• 2006.05.04 Thursday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

久々に多摩サイ
太った・・・。

なぜなら、

・冬場練習サボったから
・その他の運動も回数が減ったから
・海外出張でアメリカンな食事をしたから

と、いうことで、このゴールデンウィークは減量することに決め、まずは自転車のきちんとした練習を再開することに。
ただ、明らかに体力は落ちているのでいきなりのアップダウンはキツイと思い、多摩サイで軽く流すことに。

軽くっつーことで目標は、あのセブンイレブンです。

で、走ってみて感じたことなんですが、なんか自転車人口が爆発的に増えてませんか?

去年だと、いくら天気がいいとは言えあんなに人はいなかったはず。もう登戸まではちゃんと走ることすら間々ならないくらいたくさんの自転車乗りがいました。
よく考えたら街中でもかなりロードを見る機会増えたしなぁ。これって日本だけでなくて、アメリカも同じみたいで、先週サンフランシスコにいるときに、やたら自転車見かけました。しかも、多くの自転車がピストマシンなのです。日本でもメッセンジャーの方々を中心に流行っているようですが、あれだけ坂が多くて、しかもストップ&ゴーが多い街中で乗りにくくないのかな?

自転車が増えること、とてもいいことだと思います。
自転車って慣れてしまうと思っている以上に遠くまでかんたんに行けちゃうんですよね。
そうなると、一人でのお出かけはクルマではなくて、自転車のほうが楽チンだったりするわけです、お買い物のように荷物さえできなければ。
週末に自転車に乗る人が増えて、それが通勤にも使われるようになると、車が減って温暖化物質を減らすことができますからね。
子供のころにちょっぴり夢見ていた、地球温暖化の解決の手助けができてる感じでいい気分です。

もちろん、走っているときはただ気持ちいいのでそんなことは意識してませんけどね。

話は戻って多摩サイですが、人口の大最上に自分の体力のなさに驚いた・・・。あのセブンイレブンが、あんなに遠く感じるとは。
そして、オーダーでインソールを作ったのだが60kmを越えたあたりから、膝痛が出始めた。おそらく、漕ぎ方がいけないのだろうが、どうしたら治るかが検討がつかん。
とにかく走って鍛えるしかないのだろうか?
(ただ、去年ホノルル出た時は痛まなかったから気候もあるのかも)

久しぶりの練習だったが、やはり自転車は気持ちいい。
ただ、人口が増えたことで少しマナーが悪くなった気がするので、同じ自転車のりの皆さんにはぜひ紳士・淑女であってほしいものです。

ところで、今年は新たに購入したBD-1で通勤も考えてるんですが、駐輪場所と汗が嫌いだからシャワーできるスペースをみつけてから始めようと思ってます。
だれか汐留近辺のツーキニストの方情報ください!

上野まで
今日は転移がよかったので、いろんなものを物色するため上野までお出かけ。

ART SPORTS、ASAZO、クラシックの3店舗を回ってきました。

で、なんと上野クラシックさんにも今一部で話題のSKY SHOCK搭載のBD-1試乗車があるじゃないですか!

SKYSHOCK

早速試乗。

う〜ん、いい。
リヤはさておき、フロントは非常によい感じ。
いろんな方がインプレッションしたときに書いているように、横からの力に対して強くなっているので、まっすぐが安心して乗れる感じです。

どんな色で発売されるかわからなかったので、とりあえず様子を観たいと思います。あと、耐久性とかもまだまだわからないしね。

その後は、秋葉原を経由して日本橋のLOROさんに寄ってきました。
見た目だけはすこしノーマルから変更しましたが、中身が伴っていないので、中身変更のご相談後、帰宅。

それにしても、秋葉原はすごいね。
自転車で歩行者天国移動しているのに、メイドカフェのお姉さまにチラシを渡された・・・。
歩行車天国内に、BD-1で散歩してるご夫婦を見かけた。
ちょっぴりうらやましい光景でした。

写真がないとつまらないですね・・・次からはちゃんと写真撮ろうっと。
ドレスアップ後の初ポタ
先週末に注文しておいた、ドレスアップ用のTranz-xのクイックリリース3本セットが届いたので、早速取り付けてみる。

がっ!

僕のBD-1 Wはノーマルとシートクランプが違う場所に設定されているので、長さが足りませんでした・・・。
で、とりあえず前後のクイックリリースのみ装着してみました。
ちょっと光で飛んでしまい見にくいけど、フロントのスプリングとおそろいの赤でいい感じ。


で、小物でも物色しようかと日本橋LORO SLOW SPOTさんまでお出かけ。

途中で国会議事堂前に寄り道しながら、のんびりとお出かけ(議事堂をバックに写真を撮ってたら警察官に変な目で見られてしまいました)


LOROさんで、シートポストとステムをアルマイト塗装をしたいと相談してみましたが、最低でも2週間はかかるといわれ、どうやってドレスアップするか悩み中。

走行距離は大体30km(途中サイコンをはずして食事中にデータがリセットされてしまったので、大体という結果)
のんびりポタのはずが帰りの第一京浜でロード乗りに遭遇したため、本気モードになってしまった・・・いかん、いかん。
まだ、ロードに乗ってる間隔が抜けてないなぁ。

久々に自転車でおでかけ
体調は完全じゃないけど、天気が良かったのでかかりつけの病院までBD-1で行くことにしました。

かかりつけといっても前に済んでいた家の近くなので、今の家からだと片道10km強の距離になります。

購入後まともな距離を始めて乗ったんですが、ロード乗りとして染み付いた癖が抜けないのはBD-1という自転車の特性上は良くないですね。

まず、危ない。

なにが”危ない”かあっていうと大きな国道などは車道を走るわけですが、そもそも危険。そして、それなり漕いじゃう自分がさらに危険度を増します。
BD-1は足回りノーマルのままでのっているので、高速安定性が極めて低い、その割には35km/hくらいまでは軽く出るので、安定性が低かったり、急には止まれないので危険なのです。

そもそも、のんびり散歩がてら出かけたつもりだったのに、目的地に着いたら汗だくでした・・・。
乗る自転車に合わせて、乗り方を変えられるような大人にならないとダメですね。

まぁ、乗り方についてくる自転車に仕上げるという方法もありますが。

と、いうことでかなり20インチ化への現実味が色濃くなってきました。20インチにしないとしても、使えるわけだから大枚はたいてpaulのmotolitebmx(このジャンルではありえない、1セットで1万7000円近くするわけです、前後では3万5000円を超えるなんて!)を、まずはつけてみようかと。
気になる大会『スポニチ佐渡ロングライド210』
週末にY'Sへ買い物にいったついでにふと手に取ったパンフレットに書かれた『佐渡ロングライド』の文字が気になったので、ホームページを調べてみた。



日本で一番大きな島を一周するわけである、当然上り下りもあるわけだし、ハワイでさえ160kmだったわけで、佐渡で行われる大会だけにサドになりきらねば完走は無理かも・・・なんて寒いことを考えてたんですが、試走した方のコメントを読むと意外といけそうな気がしてきた。

冬になってからというもの、いや正確にはハワイからケガして戻ってきてからというもの、ちゃんと乗ってない自分がどこまでカラダを戻せるがわからないが、申し込みぎりぎりまで粘って、トレーニングを始めてみようかと思った。

そろそろ、カラダも愛車も動かしてあげないとね。

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.